[ピティナ eラーニング] 動画視聴ページコメント欄
こちらの動画はダイジェスト版になります。全編は会員限定となります。詳しくはこちらをご参照ください。
2016バッハづくしvol.2
第1講座:現代のピアノで「話す」バッハからのメッセージ
講師:江口玲
「バロック白楽譜」などを使って、導入期のバッハへのアプローチ法をお話いただきます。バロックの曲を「自分で考えて表現できる生徒」を育てる指導法をご一緒に探りましょう!

<プロフィール>
東京に生まれ、東京芸大附属音楽高校を経て東京芸術大学音楽学部作曲科を卒業、その後同校にて助手を務めた後、ジュリアード音楽院のピアノ科大学院修士課程、及びプロフェッショナルスタディーを修了。ピアノを故ハーバート ステッシン、外山準、金沢明子、伴奏法を故サミュエル サンダース、作曲を佐藤眞、故北村昭、物部一郎の各氏に師事。2011年5月までニューヨーク市立大学ブルックリン校にて教鞭を執る。2006年より洗足学園音楽大学大学院の客員教授を務める他、2011年4月より東京芸藝術大学ピアノ科の准教授に就任。現在もニューヨークと日本を行き来して演奏活動を行っている。
オフィシャル・ウェブサイト

※2016年9月22日に浜離宮にて開催されたセミナーの様子を一部公開しております。
タグ:バッハ, 中級, 上級
© 東音企画
同一シリーズの動画(3件)

icon
工藤 幸子 2年以上前

バッハインベンション

favorite 0
クリア
トップ > 2016バッハづくしvol.2