[ピティナ eラーニング] 動画視聴ページ
こちらの動画は無料お試し版になります。 続きを視聴されたい方は、ログインの上、定額見放題サービスへお申込ください。
ピティナ徹底研究シリーズ2017 クラウディオ・ソアレス 生徒の「個性」を引き出す多角的処方箋
第2部 テクニックの指導 ショパン・エチュードを題材に
講師:クラウディオ・ソアレス
テクニックの習得は、ピアノ指導の一大テーマ。子どもの将来につながるように、効率良く、粘り強く取り組む必要があります。小中学生の学習者から対応できる段階的なテクニック指導とショパン・エチュードに導く道のりを考察します。

《モデル生徒&曲目》
森本隼太 (もりもと・しゅんた、中1) ◆2016E級金賞
エチュード 変ト長調 Op.10-5 「黒鍵」
エチュード ハ短調 Op.10-12 「革命」

谷昂登 (たに・あきと、中2) ◆2014Jr.G級金賞
エチュード ヘ長調 Op.10-8
(エチュード 嬰ハ短調 Op.10-4)

◆クラウディオ・ソアレス先生のプロフィールはこちら
タグ:指導, ショパン, テクニック
© ピティナ
同一シリーズの動画(3件)

トップ > ピティナ徹底研究シリーズ2017 クラウディオ・ソアレス 生徒の「個性」を引き出す多角的処方箋