[ピティナ eラーニング] 動画視聴ページコメント欄
こちらの動画はダイジェスト版になります。全編を視聴されたい方は、ログインの上、 定額見放題サービスへお申込ください。
《ショパンからドビュッシーへ》~ 受け継がれた秘伝の技法 ~
第1回
講師:青柳いづみこ
短い指を白鍵、長い指を黒鍵に。5本の指の特性を活かすシステムを考案したショパン。その晩年に書き進められていた教本には、ネイガウスが「コロンブスの卵」と呼んだ驚くべきアイデアについても触れられています。まとまった形で出版されることはなく、20世紀も半ばを過ぎてようやく、その存在や内容が広く紹介されるようになりました。いっぽう、ショパンの孫弟子にあたるドビュッシーの作品にはシステムの「痕跡」もみられます。ショパンのアイデアは、師弟間を通じて脈々と受け継がれたこともうかがえるのです。 青柳いづみこ先生からは歴史的なエピソードを交えつつ、演奏法・練習法について解説していただきます。演奏や指導のヒントになりうることはもちろん、知的好奇心も刺激されるはず。ご参加をお待ちしております。

■使用楽譜
ドビュッシー/アラベスク 第1番、第2番
安川加壽子/新訂●ピアノのテクニック 現代的技術 巨匠たちの忠言
(音楽之友社)
タグ:中級, 上級, 演奏, ドビュッシー, ショパン
© ピティナ
同一シリーズの動画(2件)

トップ > 《ショパンからドビュッシーへ》~ 受け継がれた秘伝の技法 ~