[ピティナ eラーニング] 動画視聴ページコメント欄
こちらの動画はダイジェスト版になります。全編は会員限定となります。詳しくはこちらをご参照ください。
ブルクミュラー『25の練習曲』の素顔
6.進歩
講師:今井顕
誰もが愛してやまないブルクミュラーが作曲した《25の練習曲》ですが、使用楽譜によっては作曲家の想いとはかなり違う音楽になってしまうことも...。そんな弾き方をしながら「ブルクミュラー、大好き!」と宣言するのは、早とちりかもしれません。ブルクミュラーが作品に託した、いつわりのない心情を解き明かしましょう!
タグ:演奏, 初級, ブルグミュラー
© ピティナ
同一シリーズの動画(26件)

icon
菊地 美和 8ヶ月前

楽譜を深く丁寧に読み込む、二音についたスラーを高校の授業では「アーティキユレーションスラー」と習い、馬鹿の一つ覚えのように強弱強弱と演奏していました
確かにスタッカートがついていたり、アクセントがついていたり、両方ついていたり…進歩ではない曲でも見覚えがあります
本当に勉強になりました
あとは、テクニック的に習得します
ありがとうございました

favorite 0
クリア
トップ > ブルクミュラー『25の練習曲』の素顔