[ピティナ eラーニング] 動画視聴ページ
こちらの動画はダイジェスト版になります。 続きを視聴されたい方は、ログインの上、定額見放題サービスへお申込ください。
ピティナ・eラーニング 公開収録セミナー
バッハ 鍵盤作品の「意味」を探る -「適正律」を中心に-
講師:武久源造
バッハが音楽で表現しようとした感情、思想、感覚、直感は、音楽にどう反映されているのか。 カンタータや受難曲についても言及しつつ、「 適正律」を初めとするバッハの鍵盤作品への新しいアプローチを提案します。
※「適正律」はバッハのいわゆる「平均律クラヴィーア曲集」の呼び方の新提案です。
タグ:演奏, 中級, 上級, 平均律, バッハ, コンペ課題曲
© ピティナ
同一シリーズの動画(9件)

トップ > ピティナ・eラーニング 公開収録セミナー